パソコンで編集しよう

背表紙のラベルを

自作できるテンプレート





ハイモジモジ松田


こんにちは、ハイモジモジの松田です。

書類をプロジェクトごとに整理できる WORKERS'BOX の背表紙に貼るオリジナルラベルを「自作できたらいいな」と思い、どなたでも活用いただけるテンプレートを作ってみました。

さっそく編集の仕方を解説していきますね。





1

まずはパソコンで 「iLovePDF」 というサイトにアクセスしてください。PDFデータを加工できる無料のオンラインサービスです。

その中に「PDFを編集」というメニューがありますので、そちらをクリックしてください。





2

「PDFエディター」というページが開きますので、後ほどダウンロードしていただくテンプレートのデータをこの画面で開いてください。

「PDFファイルを選択」ボタンを押してファイルを選択する、または画面内にファイルをドラッグすると展開されます。





3

データが開いたら、編集メニューにあります「テキストを追加」(赤丸の部分)をクリックし、「WORKERS'BOX」の背表紙に貼りたいタイトルなどを入力していきます。

(下記は「WIDE」用のサイズのパターンです)





テキストを入力したら、入力エリア全体をテンプレート内の罫線にぴったり合わせてください。

フォントの種類やフォントサイズは任意に変えられますが、下記の例にならっていただくとデザイン的にきれいです。








4

こんな感じで、ラベルのデータができあがりました。最後に「PDFを編集」をクリックして、作成データを保存してください。




5

仕上げに、市販のラベルシートをプリンターにセットして、作成したデータを印刷してください。

※注1 印刷サイズを「100%」にしてください。100%未満だと本来のサイズより小さく印刷されてしまいます。

※注2 まずはコピー用紙でテスト印刷されることをおすすめします。




あとは WORKERS'BOX の背表紙に貼るだけで完成です!



ダウンロード

ラベルのテンプレート(PDF)は下記より無料でダウンロードしていただけます。



A4用ラベル(縦書き)



A4用ラベル(横書き)



WIDE用ラベルA(罫線あり)



WIDE用ラベルA(罫線なし)



WIDE用ラベルB(罫線あり)



WIDE用ラベルB(罫線なし)



WIDE用ラベルC(縦書き・罫線あり)



WIDE用ラベルC(縦書き・罫線なし)



WIDE用ラベルD(横書き・罫線あり)



WIDE用ラベルD(横書き・罫線なし)


おすすめのラベルシート





ELECOM マスキングテープラベル用紙(EDT-MTH)

ハイモジモジ松田


一般的なマスキングテープと同じ和紙製のシートで、貼って剥がしやすいのが特徴です。何度でも貼り直せますね。一般的な白のラベルだと WORKERS'BOX から浮いた印象になりますが、こちらはほどよく下地のグレーが透けて、見た目がなじむのもグッドです。


(他にもおすすめのラベルシートが見つかったら随時追加していきます)

2020.11.18

TOPICS

P-TOUCH CUBE でラベルを作ろう

brotherのラベルライター「P-TOUCH CUBE」と提携。アプリで自由に作れます。

真似したい背表紙の作り方

手書きする? ペンは何を使ってる? 代わりにラベル貼る?

今日から始めるスタートパック

「A4」と「WIDE」をまとめたお得なパック。個人向けと事業者向けの2種類。

わが家の紙モノ整理術

4つのルールでお部屋スッキリ。たまりがちな書類をすっきり片づけられる方法とは。

LINE UP